スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
出会い?
胃炎で体重が8キロ落ちたり、ストレスで髪がゴッソリ抜けたり、心臓はバクバクするし、生理関係なく40度近い熱が出たり・・・とにかく今年の夏は暑いのも手伝って体調が悪かったです。
気持ちがふさぐことが多く、ミクシーもブログも2ヶ月ばかりお休みしていました。
心配してメールをくれる人もたくさんで、何かお返事書かなきゃっていう気持ちばっかり空回りしてなにも出来ないでいました。


2008年 9月5日 (金) 晴れ

旦那さんの職場の後輩さんがお泊まりするので、夕方涼しくなって買い物にでかけた。
帰りにコンビニを通りかかると、駐車場から猫の声。
いつも撫でさせてくれる白黒の♂を触っていると、声の主は別???
見ると停まっている車の後ろに2匹の子猫。
前から野良猫が集って買い物客におねだりをしていたけれど、
こんな小さい子達は初めて見るなぁとそばまで行ってみた。
逃げるかと思ったら、警戒はしてるようだけど動かない。
誰か良い人に拾ってもらえたらいいね。とコンビニをあとにした。

深夜。
子猫のことが気になってたアタシは
飲み会から帰ってきた旦那さんと後輩さんに「アイス買いに行こう」と誘い出した(笑)
夕方居た場所に姿はなく、なんとなくガッカリしたような・・・寂しい気持ちで家に戻った。
蚊もたくさん居るような場所だし・・・お客さんも一緒だし・・・仕方ない。
母猫が一緒に居ると良いなぁ
それか、誰かに連れて帰ってもらってたら良いなぁ
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 03:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やっぱり猫も好きなんだ。
 2008年 9月6日 土曜日 

お泊り客をお見送りして、旦那さんの別の後輩さん家の新築祝いに
夕方、ずっと気になってうずうずしていたので、猫さんの様子を見に行った
「もう居ないよ」と旦那さんは言ってたけど、
居ました。
あまりの小ささに旦那さんもビックリ。
じっとして動かないチビたち。
ゴハンは食べてるんだろうか・・・
覗き込んでいると、大人の猫がゴロゴロ言いながら寄ってきて
「あなたがママなの?」と見たら♂でした ・・・付いてた
辺りに♀猫の姿は見当たらず・・・いけないと思いつつゴハンを食べさせました
そして、ママが現れなければ連れて帰ろうと言ってミルクを買いに行き、帰りに寄ったら
とら毛の♀猫の姿
子猫が人なつこいのに比べ、♀猫は明らかな野良ちゃんで警戒心が強そうなのが気にはなったけれど
きっと母親だよねと言って家に帰りました。
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
元気か確認したい。
 2008年 9月6日 日曜日 

あの子たちは元気なのか、確認したい・・・ 可愛いし
それに♀猫の姿は見たけれど、お母さんなのか確認できてない。
子猫に比べて人に対して警戒心が強すぎる気がして・・・
だから元気で居るか
お母さん猫と一緒なのか
どうしても見ておきたくって。
日曜日、夕方おそくに見に行った。

明るい時に見た場所には居なくて
辺りを見ると
なにやらダンボールが置いてあって
「もしかして捨てられた子たちだったのかなぁ」と不安な気持ちになった。
子猫の居た場所には野良たちが集まるんだけど
ほとんどが♂だから

呼んでみたら出てきたのは良いけれど
草ぼうぼうの道の脇の溝の中から・・・
溝には枯れ木がたまっていて
やぶ蚊がブンブン飛んでいて
そんなトコに小さい子らが2匹で住んでるのかと思うと
たまらない気持ちになった。

連れて帰りたい。
でもうちには犬が2匹居る。
しかも麦(パグ♀5歳)はホルモン異常があって
アレルギーや尿石症の持病がある。
病院とは縁の切れない子
フードや薬、検査にお金がかかる。
可愛い家族だから苦ではないけれど、家族を増やすかどうかとなると・・・考えてしまう。

子猫が1匹なら
連れて帰ろうってすぐに思ったんだろうけど
2匹・・・飼えない・・・
でも。でも。
ぐるぐる思いをめぐらせて
色々考えて涙が出そうになったりして
誰か良い人が連れて行ってくれますように
そう願いながら帰宅した。
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 02:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1週間。
 子猫たちに出会ってから
毎日様子を見に通ってしまいました。

昼間や夕方は誰かが相手をしてるかも知れない。
チビ猫たちの可愛さにもしかしたら連れて帰ってくれるかも知れない。
だから夜、人が居なくなる時間に出かけて行きました・・・ちょっと怪しい人っぽいですか?

でも、どうやら近所に猫好きな人がいらっしゃって
エサをあげてくれてるようでした。
紙皿に盛ってあったり
缶詰が置いてあったり
良かった〜って思いながらも
他の子達も居るから、ちゃんと食べること出来てるのかなって心配したり(笑)

やぶ蚊に噛まれながら
膝でペットチーズを食べさせて
可愛い姿を眺めて帰りました
帰る時はホントに辛くて(笑)
小さい体でとてとて追いかけて来るのを見ると

駐車場の裏なので、車が思いがけず出て来るから
そういう心配も大きいし
・・・昔実家で飼ってた猫が交通事故で亡くなった子も居ました
ペットロスというものになって1週間眠れず食べれずということがあったんです
それを思い出して胸が苦しくなりました。

それに・・・最近は餌付けして動物に悪さをする人も後を絶たないそうで・・・
信じられない話だけど
考えただけで恐ろしいけど
そういう人が実際に居るんだそうで・・・
あまり人に慣らさないほうが良いんだろうか
こんな小さくて可愛い子たちが酷い目に合ったらどうしよう
変な心配までしてしまっていました。

そしていつも
保護して里親さんを探すことは可能だろうか・・・
小さくて可愛い時期だし
人にも慣れてるし
今が一番良い時期なんじゃないか・・・

でも自分は免許も持ってないし、
手を挙げてくれる人のとこに連れて行けるのかな

里親詐欺なんてものまで出て来てるって知って
誰が良い飼い主さんになってくれるのか
家族として大事にしてくれるのか判断できるのかなって
色々考えすぎてわけが分からなくなって悲しくなっていました。




| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
よそで書いたモヤモヤ日記。
よそで書いた日記のコピペです。
 
最近のモヤモヤ。
2008年09月11日03:04

 

ちょっと悩んでることがあって

実は近所に
猫が沢山居るんです。
♂の大人猫さん達からモテモテのアタシ

でもね、うちにはブンムギが居るし
ていうか、大人同士だと仲良くなれるかも分からないし
仲良くなれるまでもどっちも可哀相だし
可愛くても大人猫とブンムギの同居は有り得ないと思って
今まで気にならなかったんです。

したら、
最近・・・チビがワラワラと・・・

特に小さな離乳したくらいの2匹が

撫でさせてくれるし
ひざにも乗ってくる・・・かわいい
小指をおっぱいと間違えて吸ってきて
たまらんッッと思ったら
チュッチュ→ペロペロ→ガブリッッ
物凄い流血しました

猛烈にお腹がすいてるんだね

近所に野良達にゴハンをあげてる人が居るみたいで
安心してたんだけど
♂猫にフーって怒られエサ皿から遠ざけられてたし
母猫かなと思ってた♀猫からも
怒られてるのを見てしまって
胸がギュッと締め付けられるようでした

母猫は近くに居るんだろうか・・・
子猫にとっての幸せは・・・
色んなことを考えて
毎日様子を見に通ってしまってます。

きっとお店の人や
猫嫌いな人は迷惑なんだろうけど・・・
ゴハンをくれてる人はお皿を片付けないから
どんどんごみが溜まってるし・・・
明日はゴミ出しの日だから早朝片付けに行こうと思ってるんですが

そうそう。
夕方、買い物の帰りに寄ったら
母猫だと思ってた子には
実の子らしき猫が

右上の方に控えめに座ってる子なんですけど、兄弟も数匹居るみたい。
一回り?ちょっと大きな子猫たち。
母猫さんはチビさん達も一緒に面倒見てくれてたりするんだろうか・・・
乳離れ済んで、母猫さんは自分が生きてくために必死のようだし

そのちょっと大きな子猫は
チーズを見せても寄って来ないんですけど
チビ2匹は、人に慣れつつある。

後追いするし
膝でくつろいだり、足によじ登ってきたりします

好奇心旺盛で天真爛漫な2匹。
一番可愛いときです。

今の状況で誰かの家の猫になれたら一番イイんじゃないか・・・とか
でもお母さんが居るなら引き離すのは可哀相・・・
だから通って様子を見てたんですけど、お母さんらしき猫と一緒に居る姿を見ることが出来なかったです

後々のことを考えると野良として生きていくよりは幸せなんじゃないかとか・・・
生活環境や病気やエサや・・・事故なんかも。

エサでつって
動物にヒドイことする人が居るらしいし
エサがあるからって
なんだか安心出来ないで居るアタシ。

保護してもブンムギが居るから大変だろうし
麦の体も、ブンムギの気持ちも心配。
家に連れ帰るにしてもまずは病院連れて行って検査してからじゃないと
心配だし、
もらってくれる人探すにも免許もないし、
・・・里親を名乗り出て酷いことするっていう人も居るんですってね
怖くてどうしたら良いのか分からないです

1匹だったらきっと飼ってた(笑)と思うんだけど
実家の親にも相談してみたけどダメだったし
でも気になって気になって。
エサにはありつけたかなぁ
車にひかれてないかなぁ

毎日、様子を見に行って蚊に血を吸われながら
こんな小さいのにこんなトコに居るのかって
悲しくなったりして。
毎日、連れて帰りたいと思ってしまうアタシです。

あぁ、でも、下手に人慣れして
病んだ人にヒドイことされたらどうしよう

いつも2匹だけで行動してるみたいだし
誰か拾っていってくれないかな

結婚する前まで子猫とかいっぱい拾って帰ってた人でして
でも大抵が単体で、はぐれてしまったのかな?捨てられたのかな?っていう子ばっかりで
「連れてって〜」ってくっついて来るような子ばっかりで

ってずっと頭ん中ぐるぐるしてるんです
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
よそで書いたマイ記事コピペ
 
・・・やっちまった・・・
2008年09月13日14:05


昨日は朝から雨でした・・・

天気予報では翌日は朝から高い確率での雨・・・

コンビニの隣では工事も始まってしまってるし・・・

・・・・・・

見に行ったら反対側も工事・・・

コンビニの両脇が工事・・・・・・・・・・・・。


旦那さんは前から
「そんなに気になるんやったら連れて来たら?」
って言っていたけど・・・。
一番大事なのはブンムギで・・・
麦は体がなかなか安定しないし・・・
それでずっと気になりながらも
「やっぱりダメだ」
って思いながらも
悩んでいました

昨日、見に行ったら
パーっと駆け寄って来た

抱っこして病院に直行してしまいました
心臓もちゃんとしてて問題ナシ。
元気だし、関節も問題ナシ。
ノミ駆除のスプレーをしてもらって
あとはウンチョ(の検査)待ち。

昨日、お腹いっぱいゴハン食べれて安心したみたいで
お股おっぴろげでお腹見せて診察待ちして笑われました

実家に寄って誘惑してみたけどやっぱりダメだった。
けどじいじとばあばが凄く可愛がってくれた。

ゴハンが食べれることで落ち着いたようで
血が出るような噛み方をしなくなりました。
2匹一緒だから安心っていうのもあるだろうけど
人のそばに居ることが快適だと思ってくれてるようです。
まだ朝一番の接触と、知らない人は怖いみたいだけど。

 
安心しきってます。

大体生後1ヶ月半くらいだそうです。

黒♂
ずっと女の子かと思ってたくらいに大人しくて人懐こいです

♀チーズスイートホームのチーみたいな柄ですよね
怖がりだけど、慣れると凄くやんちゃなので男の子かと思ってました
まだ時々ビックリしてフーッて言ってしまいます。・・・獣医さんにも言ってました(笑)

 
トイレも失敗する前に覚えましたよイイコ
甘噛みもできるようになりました

・・・里親さん・・・探さなきゃ
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
決断?まで。
 毎日通いながら
最初はエサやりの人の存在に感謝していたけれど
エサ入れや缶詰がどんどん溜まっていくのが気になって・・・

ごみが溜まれば、見た目が悪いのはもちろんだけれど
虫や鳥も集まる・・・
猫嫌いの人やご近所さんは気分が良いはずない。
保健所が呼ばれたら大変・・・ってゴミを持ち帰ったりしました。




通い始めて
最初は旦那さんにはあまり寄り付かなかった子猫たちが
旦那さんの足元でわらわらじゃれ合ったり
足によじ登ったり、膝に乗ったりするようになりました。

その姿にノックダウン



行く度に
いつも凄くお腹をすかせてて
うっかりすると小指が血まみれ
やっぱりちゃんと食べれてないんだなぁ




前日、買い物のついでに寄った時のこと。
じゃれ合って遊んでる2匹を見ていたら
ててててって走り出したところへ車が
ダメかと思った

そして子猫が住んでる(?)場所の両側で工事が始まって
トラックが行ったり来たりしてて
胸がざわざわ




「蚊に刺されるのがキライだ」って言いながら
毎日付き添いをしてくれた旦那さん。
多分、猫に会ってから
ちょっと体調がよくなったアタシのために
「もうやめな」って言えなかったんだと思うけど。
段々仕事が忙しくなって、帰りが遅くなったから・・・
「一人で行く」って言ったんだけど
暗くて危ないからって




運命の日・・・。
天気が崩れるっていう予報。
台風も少しずつ近づいて来てる・・・

色んなことを考えて・・・

もし、夕方
もし、まだ子猫たちが居たら
もし、今日もお腹すかせてたら
家に連れて帰っても良い?









| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
我が家に子猫が居候〜!!
子猫を連れて帰るなら 
我が家に居るブンムギのためにも
先に病院に行かなくちゃいけない。

ギリギリまで悩んだりしたけれど・・・
夕方5時。
ブンムギにゴハンを食べさせてから
子猫のとこへ。
様子を見て決めるから・・・と
色々準備をして出かけた。

居ました
今日は顔を見るなり
ニャーって鳴いて寄って来ました
嬉しいやら、悲しいやら(笑)


とりあえず
今日もまた物凄くお腹がすいてるようなので
コンビニで缶詰を買って
車で食べさせながら
ブンムギかかり付けの病院へ。


先生達もビックリ  ははは

男の子と女の子。
生後1ヶ月半くらい。
体型が変わるほどおなかいっぱい食べたあとだったのに
わずか250gでした。
普段ずっしり重たいブンムギと暮らしてるからビックリです

いたって元気。
どこも悪いとこは無さそう
心臓もしっかりしてるし
目も口もきれい。
耳も汚れてるのは表面だけでした。
ノミとりのスプレーをしてもらって
あとは検便をすることに。

猫の病気が犬に感染ることは殆どないけど
虫は気をつけないといけないんだそうで、
ウンチの検査が終わるまではブンムギと一緒には出来ないとのことでした。



最初、先生はうちでチビ猫2匹も引き取るって思ったんだそうで
「犬も居るし、里親さんを探そうと思ってるんです」
って言うと、「うちにも張り紙して良いよ」と申し出てくれました。

病院に来ていた猫さんの飼い主さん達にも見てもらって
子猫どうですか?って聞いてみたけど
かわいいなぁ〜欲しいけどねーって

やっぱり病気のコと暮らしてたりすると
なかなか新しい家族を迎えるってわけにはいかないですよね・・・。
かわいいけど。〜けど。って気持ちよく分かる


ワクチンは2週間くらい経ったらうけることが出来そうだということで
その時に猫エイズ検査の相談もしてみようと思います。
↑の検査って、1歳くらいまでは安定しないから確実には分からないとかなんとか・・・
よそのブログで見ましたけど・・・どうなんだろう。

帰りに実家に寄って
うちのじいじとばあば(父母)を誘惑してみたけど
やっぱりでした
でも小ささと可愛さにメロメロのご様子でした。

猫グッズを色々モリモリ買って
とりあえずは2階の部屋を使うことにしました。
かわいい居候さん達、ゴハンと車と雨の心配だけは要らないからね
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
名前。
ずっと
黒と白(白ではないけど。笑)って呼んでいました。

「保護して一緒に暮らすから名前を考えよう」
って旦那さんが言い出して
アタシはお別れするときに寂しいから、
あんまり名前を考えるっていうのには反対でした

でも決めるなら
幸せになれるような名前が良い
もらわれた先のおうちにも幸せが来るような
そんな名前が良いって言いました。


旦那さんが命名

♀(はち割れって言うんですってね)
 福 『ふく』






♂(黒)
 来 『くろ』


ふくろうから取りました。
不苦労とか
福来って言われて縁起が良いし
可愛がってもらえるかなってそうなって欲しいです。
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
拍子抜け?
 はじめての夜。
夜鳴きするかな〜
ブンムギも大騒ぎかな〜
って凄く心配したけれど
兄妹(?多分)一緒だからか、しずか〜でした
だからブンムギもウソみたいに大人しかったです。

先生にゴハンのことを聞いたら
カリカリをふやかしてミルクでもかけてあげて
1日3回で良いって言われたんだけど
・・・ガツガツ食べてたのは最初だけでした
ちゃんと食べるものもらえるって思って安心したのかな?
食事中に手を入れるとまだ噛まれるけど

1回に食べれる量が凄く少ないからビックリです。
やっぱりチビちゃんなんだなぁ
でも早くに離乳に移行してたみたいで
お水もちゃんと飲むし

段々と食事の量も回数も
きちんとできるようになったら良いな

トイレも失敗する前に覚えたから
1回くらい失敗するだろうって思ったんだけどお利口さん


あ、翌日の朝には、見てる前で福(ふく)がウンチョをしてくれたので
ブンムギの通院もあったし、1匹分だけど検便が出来ました。
病原菌なし。虫も卵も出ませんでしたびつくり
あとは♂来(くろ)のウンチョ待ちです。なかなか現場をオサエラレナイ
| = 福 (HUKURO) 来 日記 = 小さな捨て猫の話 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

flowers

メール送信フォーム

ぱぐの家

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH